デリケートゾーンの【消臭スプレー・デオドラント】で「もう悩まない!」臭いケア

特に問題があるわけではないけど、何となく恋が上手く行かない・・・。

それって、もしかするとデリケートゾーンのニオイのせいではありませんか?

delicate-zone デリケートゾーン

アナタのデリケートゾーンのにおい、ちょっとでも気になったことはありませんか?

デリケートゾーンのケアももちろん大切ですが、長時間汗をかいたり、ムレるような状況にある時にも「臭い」を防ぐことができる方法があれば嬉しいですよね。

デリケートゾーンの臭いを防ぐための「消臭スプレー」「デオドラント」を探してみました♪

 

デリケートゾーンの【消臭スプレー・デオドラント】を使うべき理由

delicate-zone デリケートゾーン

デリケートゾーンの臭いって、自分ではわからない場合もありますよね。

「なんだか最近、彼とうまくいってない気がする・・・でも二人の関係に問題はないのに、なぜ?もしかしてデリケートゾーン?」

「なんだか自分のデリケートゾーンがクサいような気がする、でも本当はどんなニオイがいいのかわからない・・・」

こういった悩みがある場合、誰かに相談しずらいし、どうやって解決をしたらいいかわからないですよね。

 

私自身も、1日の終わりに彼とデートするときはいつも不安でした。

特に夏の暑い日などは「これから会って、大丈夫かな?シャワー浴びれるかな?」とトイレで確認したこともあります。(笑)

でも、自分ではハッキリとはわからないこともあるんですよね。

 

実は、男性がデリケートゾーンの臭いを気にしていることって、女性が思っている以上に多いんです。

特に冬は蒸れて匂っちゃうし、夏は夏で汗のニオイがしてしまうし。

ちょっと臭いを確認して、自分でもその臭いに「臭い」と感じてしまったときは、ものすごくショックですよね(うう・・・)。

できるだけ臭わないようにしたい、でもなんでデリケートゾーンってこんなに臭いがあるの?

 

 

デリケートゾーンが臭うのは、細菌にとって最高の住み心地だから!

delicate-zone デリケートゾーン

実は、デリケートゾーンの構造は「おりもの」や「垢」がたまりやすい形をしています。

手や足のお肌のように、ツルっと平じゃないですよね。

その分デリケートゾーンには汚れがたまって、自分でもショックを受けるくらい強い臭いを放つことがあります。

 

私たち人は下着や衣類を着用する習慣があるので、デリケートゾーンは空気に触れにくい状態をしています。

そんとあめ、「湿度」「温度」が高くなりやすい部位なんです。

細菌は「高温多湿」が大好きで、高温多湿だと一気に繁殖してしまう特徴があります。

汗や垢、尿などの老廃物を栄養にして、細菌はデリケートゾーンで一気に増殖しちゃいます。

 

ということは!!

いくら丁寧にスキンケアをしても、時間が経てば経つほど細菌にとって快適な環境を保ってしまうことになるんです。

私たちは生きている上で排泄を行ったり、生理現象として「おりもの」や「月経」によってデリケートゾーンは汚れやすいのです。

細菌にとっては、これ以上ない最高の居心地ですよね。

だからといって、毎回シャワーで洗い流したりすることもできません。

 

特に、どうしても長時間の間デリケートゾーンに負担をかけてしまう状況があります。

例えば、次のような状況だとデリケートゾーンに負担がかかってしまいます。

  • ナプキンを替えることができない
  • 汗をたくさんかく
  • ムレているけど、下着を交換できない

といった仕方ない状況に陥ると、ヤバいです!

知らない間に、デリケートゾーンには悪い細菌が繁殖していたり、臭いを放ちやすい状態を作ってしまうのです。

 

 

デリケートゾーンのワキガがある!?

delicate-zone デリケートゾーン

また、臭いの原因の一つとして「デリケートゾーン」のワキガが存在します。

デリケートゾーンから「ワキガ」と同じ臭いがすることを、「すそわきが」といいます。

 

すそわきがは、デリケートゾーンにあるアポクリン汗腺から出る汗がの成分を、細菌が分解して繁殖することで強い臭いを放ちます。

汗は本来無臭で、アポクリン汗腺から汗が出てすぐの状態であれば「ニオイ」はありません。

しかし、デリケートゾーンは細菌が繁殖しやすい絶好の住処です。

デリケートゾーンの悪い細菌が汗の成分に反応して、分解増殖することによって、臭いを放つようになるのです。

 

ということは!!

いいかえれば、細菌が汗の成分を分解しなけれあば「匂いは発生しない」ということです。

「すそわきが」の臭いを抑制するためには、悪い細菌が繁殖しずらい環境を作っておくことが必要です。(→すそワキガ・ワキガ専用デオドラントで臭いの元からカット!超優秀おススメ3選)

 

デリケートゾーンの【消臭スプレー・デオドラント】は緊急臭いケア!

delicate-zone デリケートゾーン

デリケートゾーンに消臭スプレーやデオドラントを使うことは、どうしても防ぎ切れない「臭いケア」に使うことが理想です。

そのため、スプレーやデオドラントを使うのは、日ごろのデリケートゾーンのケアを正しく行ったうえで使用しましょう。(→デリケートゾーンの正しいケアは?通常の石鹸はで臭くなるってホント!?)

そして「今日は臭いがヤバいかも」という状況のときに、消臭スプレーやデオドラントを使ってみてください。

 

実際に、デリケートゾーンに使える消臭スプレーをドラッグストアで探してみました♪

しかし、そこで問題がありました。

通常の消臭スプレーは「デリケートゾーン」に使うことができないものがほとんど!

 

だって、デリケートゾーンのお肌は薄くて刺激に弱いため、普通の消臭スプレーはNGなんです!

そのため、ドラッグストアなどで販売されている消臭スプレーは「デリケートゾーン」には使えないんですね。

しかも、もし市販で売られていても「恥ずかしくて買えない・・・」ということに気づいてしまいました。(笑)

ということで、ネットでちゃちゃっと購入できる「消臭スプレー」や「デオドラント」を探してみました♪

 

 

デリケートゾーンの【消臭スプレー・デオドラント】おススメ3選

 

そこで、今回は誰でも恥ずかしくない状況で購入することができる、「通販」の消臭スプレーとでデオドラントをご紹介します。

プライバシー保護で、商品名などがわからないように配送してくれる会社もあるので、ちょっと気になる方はそういった商品を選んでみるのもおススメです。

 

1 インナーブラン

インナーブラン

インナーブランのすごい特徴は、24時間たっての99%の消臭効果がつづくこと。

持ち運びができても、トイレに行くたびにスプレーをしないといけなかったらちょっと大変です。

1度スプレーをすれば、そのまま24時間使わなくていいのが魅力♪

 

もしデート中だったり、仕事中だったとしても、何度もスプレーをする必要がないんです。

そのため、持ち運びをする必要もなし♪

心配で持ち運びをしたい場合も、小さいスプレーなので持ち運びもカンタン。

 

しかも!!

植物の草の葉や根、花、実などの原料がナチュラルハーブなので、天然由来の成分で安心して使用できます。

肌トラブルにつながりやすいといわれる7つの添加物も入っていません。

プライバシーを守るためにも、箱や送り状などにも商品名が分からないように梱包してくれている思いやりも嬉しい消臭スプレーです。

インナーブラン公式サイトはコチラ!



 

2 薬用イビザデオドラント

薬用イビザデオドラント

店舗で販売したところ95%以上の女性が満足したという、満足度が圧倒的に高いデオドラント!

デリケートゾーン専用で、厚生労働省の認可と登録もされている安心して使うことができます。

 

「イビザ」とは、イビサビューティーのことで、口コミNo.1のワックス脱毛サロンで有名。

サロンスタッフが「女性の悩み」を直接聞き、それを解消するために作られました。

美のプロだからこそ実現できた商品なんです。

 

デリケートゾーンの臭いケア以外にも、生理中の臭いや、オリモノの臭いなど、体の状態にあわせた使い方もできます。

新しい出会いや関係が始まることをきっかけに、臭いケアには最適なデオドラントです。

イビサデオドラントの公式サイトはコチラ!



 

3 薬用ネオテクト

薬用ネオテクト delicate-zone デリケートゾーン ワキガ すそワキガ

医薬部外品の「薬用ネオテクト」は、殺菌効力試験では「99.999%」のデータ結果が出ているほどの実力派デオドラント!

約6時間で殺菌作用をほぼ完了させている驚異のデータ結果なのです!

臭いをごまかすのではなく、臭いの発生を抑えるところが最大の魅力!

 

しかも!!

お肌に負担がかからないように7つの無添加を実現してくれています。

そのため、お肌の弱い方やデリケートゾーンにも使用することが可能なんです♪

 

価格も初回価格980円と「ちょっと試してみたいな~」という感覚で使うことのできるおススメデオドラント♪

ワキガやすそワキガ以外にも、加齢臭や足の臭いにも使うことができるので「臭い」自体に悩みを抱えているアナタにもおススメです。

【医薬部外品】ネオテクト公式サイトはコチラ!

 

デリケートゾーンの臭いケアで「もう悩まない!」

delicate-zone デリケートゾーン

私たちのデリケートゾーンは、高温多湿になりやすく細菌が繁殖しやすい環境にあります。

本来はもともと膣内は無臭なので、膣からの臭いがすることはありません。

しかし、「おりもの」や「細菌」「肌の乾燥」など、様々な要因によって臭いが発生します。

それに、女性は生理前後の女性ホルモンの状態や、体調によって変化しやすいんです。

 

デイリーケアでデリケートゾーンをケアをしても、そういった体の変化で臭いが出てしまうときに、消臭スプレーやデオドラントを使うことは効果的です。

できるだけお肌に負担のかからない、アナタの肌に合ったものを使いましょう。

ただし、ワキガやすそワキガなどの「臭い」は、ワキガ・すそワキガ専用のものを使いましょう。

臭いを発生させる早さや、細菌を抑えるための抗菌力が通常よりも高い能力が必要であり、ワキガ・すそワキガ専用に開発されているものの方が臭いをしっかりと予防してくれるからです。(→すそワキガ・ワキガは専用デオドラント効率的に予防しよう!厚生労働省も認めたおススメ3選)

 

また毎日のケアをきちんと行うことも大切です。

できるだけデリケートゾーンの状態を清潔に保ち、デリケートゾーンの状態を健康に保つケアをすることが理想的。(→デリケートゾーンのケア、正しいお手入7つの方法)

そして、デリケートゾーンの菌バランスを崩して臭いを出してしまわないようにするためにも、正しい洗い方でデリケートゾーンの菌バランスを保つことが重要ですよ♪(→デリケートゾーンの正しい洗い方で、臭いもブロック!?)