デリケートゾーンの黒ずみ【クリニックピーリング】って、効果アリ?

デリケートゾーンの黒ずみを手っ取り早く解決できたら嬉しいですよね。

「ピーリングとか、効果がありそう!」

delicate-zone デリケートゾーン

と、思わず期待をよせてしまいますが、実際のところはどうなのでしょうか?

クリニックで行われているデリケートゾーンのピーリングについてご紹介します。

 

デリケートゾーンの黒ずみ【クリニックピーリング】って、効果アリ?

delicate-zone デリケートゾーン

デリケートゾーンの黒ずみの原因の多くは「色素沈着」と「古くなった角質」によるものがほとんどです。

それらを解消するためには、肌のターンオーバーを活性化させ、古い角質や細胞を生まれ変わらせることが最も効果的です。(→デリケートゾーンの黒ずみの原因7つ、アナタはどれに当てはまる?)

 

ケミカルピーリングとは、黒ずみのある部分に専用のお薬を塗り、古くなった皮膚や細胞をはがれやすくする方法です。

そのため、「肌のターンオーバー」の正常化をはかり、黒ずみの解消効果を高めます。

ただ、デリケートゾーンの場合は通常よりも皮膚が薄くできているので、顔や体用のピーリングは行えません。

 

特に、一般のエステサロンでもピーリングは行えますが、デリケートゾーンの場合は専門のクリニックでしか行えません。

顔用のピーリングよりも、さらに刺激の弱いものを使って行います。

そのため、デリケートゾーンのピーリングに対応してくれるクリニックは少なく、とても限られています。

 

クリニックでは、個人の肌質に合わせて薬剤を使ってもらえるので、肌トラブルはほとんど起こらないそうです。

そのため、ピーリングを行うことは黒ずみ解消に効果的だといえます。

 

しかし!!

ケミカルピーリングは自由診療として扱わるので、保険が適用されません。

そのため、各クリニックによって金額設定はことなりますが、平均的に1万円~4万円程度かかるとされれています。

 

しかも!!

薬剤の種類にもよりますが、ピーリングの効果を出すには定期的に通う必要があり、最低でも月に1~2回以上の場合が多いです。

ということは、月に1万円のピーリングを2回行ったとしても、それだけで2万円の出費となります。

金額やクリニックに行く手間などを考えると、費用対効果としてはあまり良くないスキンケア方法かもしれません。

 

デリケートゾーンの黒ずみ【クリニックピーリング】以外で効果を出すには?!

delicate-zone デリケートゾーン

デリケートゾーンの黒ずみにピーリングを行うのは、実はクリニックやエステだけではありません。

実は、自宅でもピーリングを行うことができます。

 

ただし!!

強すぎるピーリングは、黒ずみを悪化させてしまう可能性があります。

肌に刺激を与えすぎない、適度なピーリング効果をもたらしてくれるものを使用する必要があります。

こちらで、自宅でもできるピーリングについてご紹介しています。(→デリケートゾーンの黒ずみケアに、自宅でもできるピーリングとは?)

 

また、自宅で行うことのできる「黒ずみケア」は他にもあります。

黒ずみは、放置をしていても「いつか良くなる」というものではありません。

放っておいたら、どんどん黒ずみは濃くなってしまう可能性の方が格段に高いのです。

 

デリケートゾーンをケアするには、まずは正しい洗い方を行い、過度な刺激を与えないようにします。(→デリケートゾーンの正しい洗い方とは?)

そして、日常的に行うことのできる「スキンケア」をきちんと正しく行うことで、黒ずみを予防・改善することができます。(→デリケートゾーンのケア、正しい7つのお手入れ方法で黒ずみにもサヨナラ)

そういった効果を高めるためにも、黒ずみに効果的なデリケートゾーン専用の美白クリームもおススメですよ♪(→黒ずみケアに、厚生労働省にも認められた美白クリーム7選)