「ホントに!?」デリケートゾーンの【黒ずみ→ピンク色】にする方法とは?

デリケートゾーンの黒ずみって、実はとっても気になりますよね。

だって、「デリケートゾーンが黒いってことは、相当遊んでる・・・?」とパートナーに思われてしまう可能性があるからです。

delicate-zone デリケートゾーン

でも、実際にデリケートゾーンが黒くなる原因は「遊んでいるから」ではありません。

デリケートゾーンが黒くなることを正しく予防し、黒ずみをピンク色に近づけるための方法をご紹介します。

 

デリケートゾーンの【黒ずみ→ピンク色】にする方法とは?

delicate-zone デリケートゾーン

デリケートゾーンが黒ずんでいることがコンプレックス、という女性はたくさんいらっしゃいます。

アナタも、デリケートゾーンの黒ずみで悩んでいませんか?

パートナーに「遊んでいるから黒い」と思われてツライ思いをするのは嫌ですよね。

 

もちろん!

デリケートゾーンに黒ずみがあるからと言って「遊んでいる」わけではありません。

デリケートゾーンに黒ずみができるのには原因と、理由があります。(→デリケートゾーンの黒ずみの7つの原因とメカニズムは?)

また、黒ずみを解消することで、そういった悩みからサヨナラすることもできます。

 

デリケートゾーンは、その名の通りとてもデリケートな部位です。

デリケートゾーンの皮膚は、他の身体の部位と比べて2~3倍薄いつくりになっています。

そのため、刺激を受けると色素沈着しやすく、黒ずみになりやすい特徴があります。

デリケートゾーンの肌をしっかりとケアすることで、黒ずみの予防にもつながります。

 

デリケートゾーンの【黒ずみ→ピンク色】にする方法とは?

delicate-zone デリケートゾーン

デリケートゾーンの黒ずみを解消し、できるだけピンク色に近づけるには「スキンケア」が欠かせません。

ただ、本当のピンク色にすることは、残念ながらできません。

それは人が本来持つ肌や粘膜の色は、ピンク色にすることができないからです。

 

しかし!!

アナタが持つ本来の色の白さ、ピンク色に近づけることはできます!

それを実現するためには、デリケートゾーンの黒ずみの原因を根本から解消する必要があります。(→デリケートゾーンの黒ずみの7つの原因とメカニズムは?)

 

では、デリケートゾーンをピンク色に近づけるためには、次のことに気を付けてみましょう。

  1. 下着・衣類の素材や締めつけ度をチェック!
  2. アンダーヘアの処理
  3. デリケートゾーンを清潔に保つ
  4. ゴシゴシとこすりすぎない
  5. 乾燥を予防する
  6. 掻きすぎない
  7. 正しい洗い方を行う

こういったポイントに気を付けることで、デリケートゾーンの黒ずみを予防・改善に近づけることができます。

でも、実際にこれらを気をつける詳細な方法を見ていきましょう。

デリケートゾーンの黒ずみ解消する、7つのスキンケア方法

デリケートゾーンの黒ずみ、予防とケアが大事!

delicate-zone デリケートゾーン

デリケートゾーンの黒ずみがある場合、「かゆみ」「痛み」「かぶれ」「ムレ」「臭い」といった症状も起こっている可能性があります。

特に臭いは自分では気づかない場合もあり、パートナーから言われて傷ついてしまうこともあるのです。(→デリケートゾーンがクサい!?アナタは大丈夫?臭いの主な原因9つ)

 

デリケートゾーンのトラブルの多くは、その原因が「摩擦」や「乾燥」といった、肌のバリア機能の低下にあります。

根本的にデリケートゾーンの悩みを解決するには、デリケートゾーンをしっかりと保湿し、刺激を与えすぎなことが大切。

 

そのため、重要なのは正しい洗い方を行うこと。(→デリケートゾーンの正しい洗い方とは?)

そして、きちんとした保湿を行うことです。(→黒ずみ・保湿ケアにおススメ、医薬部外品美白クリーム7選)

デリケートゾーンの皮膚は、顔と同じようにデリケートな分、ケアが必要なのです。(→デリケートゾーンに必要なスキンケアとは?正しい7つの方法)

 

また、女性ホルモンの働きも大きく影響しています。

規則正しい生活を送ることも、また大切な予防方法の一つです。